QLOOKアクセス解析

どんぐりころころ




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
酢豚弁当 :: 2013/11/18(Mon)


今日は酢豚弁当。

Photo 2-3




今週のきょうの料理ビギナーズが
「これぞ定番!ビギナーのための中国料理」だったので、その中から酢豚をチョイス。
2センチ角に切った豚肉に下味をつけて、市販の天ぷら粉を使った衣をつけて揚げるのだけど
息子はこの状態で唐揚げみたいに美味しそうに食べてた。
が、バラブロック使ったら脂っこくて私には無理だったー。


使用してる調味料は本当に基本的なものばかりなのだけど
本格的な酢豚の味がした!
と言っても本格的な中国料理なんて食べる機会もないので本格的な味が何なのか
そこがまず微妙なのだけど、でも酢豚の素で作るような酢豚ができたので
これは一般的な正統派酢豚の味なんだろうと思う。


息子は揚げた豚肉が酢豚になった途端全然食べてくれなくなったけど。
でも私も多分子どもの頃は酢豚って好きじゃなかったかもなー。
と言うか子どもの頃酢豚なんて食べたことなかったかも。



Photo 3-3




その他はプチトマ、ゆで卵、そしておにぎり…のような見た目の白いのは
オイシックスで買った冷食新商品の「もち米肉団子」
その名の通り、肉団子をもち米で包んだものなんだけど
これはやっぱり温かいうちに食べた方が断然美味しいと思う。
冷めるとどうしても周りのもち米が硬くなるのがちょっと残念。






これはデザート…じゃなくピーチかぶ。
厚く切って生のまま味わうのが一番のおすすめらしいので、厚切りにして
塩とオリーブオイルをかけて食べてみた。

Photo 4

うん!かぶだ!美味しいけれどピーチではないよー。




昨日の夜、今日のお弁当、今日の夜、3食酢豚。
さすがにしばらく遠慮したい。
Photo 1-2



七五三無事に終わって本当に良かった。Photo 20


去年数え年で…って考えていたのだけど結果的に今年にして良かった。
羽織袴も着れたし、写真館で写真も撮れたし、神社にお参りにも行けた。
去年の今頃だったらどれも難しかったと思う。
写真は1枚でも2枚でも撮れればいいやっていう気持ちで行ったのだけど
家族写真(私の両親も一緒に)と息子ひとりと2パターンきちんと撮れて
どれにしようか悩むほどで、諦めなくて良かった!って心の底から思った。

混雑を避けるために平日で予定を組んだのだけど
仕事を休んで一緒に行くと言ってくれた父親、全てに協力してくれた母親
本当に両親には感謝しっぱなし。

息子は場所見知りが激しくて
初めての場所(特に建物内に入る時)は激しく抵抗することが多くて
そうなるともうどうしようもなくてこっちが泣きたくなることも。
でもそれも年々軽減してる気がするし、私が億劫になってちゃダメなんだよなーと。

それにしても写真って正直。
私の顔、真ん丸。ビックリするほど真ん丸だった…。完全にアンパンマンだった。


にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
見に来てくれてありがとうございます^-^♪
明日もまた頑張ります!





スポンサーサイト


  1. お弁当
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<牛丼弁当 | top | 油揚げと卵の巾着煮弁当>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nomiben.blog.fc2.com/tb.php/151-fe976812
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。