QLOOKアクセス解析

どんぐりころころ




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
Wフレンチネイル :: 2015/08/08(Sat)

今週のネイル
002_201508081751289a8.jpg


最初に言います!
これ、今までのネイルの中で一番気に入ってます!!
自画自賛~♪なんだけど、でもほんとに今までの中で一番気に入ってます。


デザインはこちらの本を参考に~と言うか、ほぼ完コピです。
5人のネイルブロガーさんが監修されてる本です♪
普段からブログを参考にさせてもらってますが、やっぱり本で見るのも好きです。







本のデザインは、ブルーシェルを使ってるのですが、残念ながら持ってないので
こちらセリアで買ったグリッターで代用。雰囲気だけは何とか近づいたかと。
003_20150808175129381.jpg







月曜日、仕事が休みでAちゃんとランチの予定なのでお気に入りネイルで外出できて
それだけでハッピー度増します♪
画像ではグリッター部分の色があまりハッキリしてませんが
実際はもっと青がしっかり出ていて綺麗です。っていう自己満足~♪
001_20150808175123940.jpg






Photo 25



ちょっとモヤっとした話が長々と続きます・・・。



ある人にAちゃんと旅行に行くって話をしたら
「幸せそうでいいね。自分の人生よりだいぶマシ」って言われた。

まぁ言われたって言うか、メールなんだけど。
それに対して私「でも、ずっと幸せなわけじゃなかったし・・・」って答えたんだけど
ここでちょっとビックリする答えが。
ビックリと言うか、正直引いた。
「じゃあなおさら自分より底の人を見ると幸せをかみしめるでしょ^^」って言われた。

とりあえずその場では「うーん、それはないかな~」って答えておいたんだけど。

いい人ぶるつもりはないけど、はっきり言ってこれは全く共感できない。ほんとに。
それはないって言うのが100%本心。

どういうつもりで言ったのか知らないけど、私にそういう台詞を言うってことは
この自身はそうやって普段から思ってるってことなんだろうな~って思ったら何か嫌だ。
それとも、みんなそれが当たり前ででしょ?っていう感覚なのか?

だいたい、自分より底の人っていう基準はなんだ?
自分より上か下かなんて、何をもって判断するのさ。

その人がそういう考え方をする人だとして、それはまぁいいや、人それぞれだから
私がそれを正しいか正しくないかを決める必要はないんだし。
でも、私の考え方とは違うなとは思う。
誰かと比較して幸せか、そうじゃないかを判断していたらきりがないと思うんだよね。
だって、自分より条件がいい人は沢山いるんだし、自分より条件が悪い人を見て
「あー私の方が恵まれている。幸せだ」って思っても、その隣にはさらに条件のいい人がいる。
それを見て「私は不幸だ」って、その繰り返しでは?
結局いつまでたっても満足できないんじゃないかなと思うんだけど。

例えば、私が旅行に行くって言っても、シングルマザー同士子連れで近場だし、ホテルだって
一流でも何でもない、ご飯だって豪華ディナーでもないよくあるバイキング。
でも親子3人海外旅行で豪華な食事して観光して優雅な一時を過ごすっていうのも同じ旅行。
じゃあ、私は不幸なのかっていうと私はそうは思ってないんだけど。
確かに「旅行」を判断基準にしたら、豪華な海外旅行が「上」ってことになるだろうけど
そもそも、土台が違うわけで、その中であるひとつのことだけを比較して上下や優劣を
決めるっていうのは当然無理があるだろうと。

誰に押し付けるわけでもないけど、私の考え方としては
与えられた箱があって、その箱そのものを大きくするのは難しいけれど
その箱の中身は自分が好きに決めればいいし、好きにカスタマイズすればいい。
中身が詰まってきたらそのうち箱も大きくなったりして~っていう期待も込めて。
私的箱っていうのが、バツイチシングルマザー、息子、仕事とか、変えることが難しいこと
または変えられないこと、って考えると、その中であとは自分がちょっとでも楽しめるように
自分が生きやすいように上手にやりくりするしかないかなって思う。

箱の大きさを比較して、それを幸せの基準にしちゃうのは自分が疲れる気がする。
羨ましいなとか、いいなって気持ちはあっても、自分の箱の中身が詰まっていたら
さほど気にならないのかもっていうのが今の気持ち。

でもまぁ私もずっとこう思っていたわけじゃないし、ずっと幸せだったわけじゃないって
言い切れるくらい嫌なこともあったし、人と比べて自分を卑下していた時期もあったし
それがあっての今だと思ってはいるんだけど。

その人にはその人にしかわからない、何か辛いことがあるのだろうと思うし
人の気持ちってデリケートだからねー、私からどうこう言うことではないんだろうけど
「人と比べて幸せかどうかはあまり考えない方が健康的かも」って返信しておいた。
そうなの、それって多分すっごく不健康。

まーあれだなー、私基本ポジティブシンキングでお気楽な感じだからなー。
その人は私より色々と深い悩みがあるのかも知れないし、そういう人からすれば
私なんかは単純にお気楽そうでいいね~ってことなのかも知れないけどね☆
スポンサーサイト
  1. セルフネイル
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
<<本日の夜ごはん | top | COCUEビジューバレエシューズ>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/08/09(Sun) 18:25:02 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

言うの忘れてました!

数日前に全部読みきりましたv-353
お子さんの話や同僚の方の話が
ほっこりしたり、楽しかったり、
ほんと読んでて良かったです♪
  1. 2015/08/09(Sun) 18:27:40 |
  2. URL |
  3. うさぎ #B6SxLwqQ
  4. [ 編集 ]

Re: 鍵コメさんへ

こんばんはヾ(・∀・)ノ

他人と比べていたら、幸せって思った次の瞬間には不幸になってたり
いつまでたってもその繰り返しになってしまう気がします。

結婚してるかしていないか、子どもがいるかいないか、旦那がいるかいないか
両親が健在かそうじゃないか、この中のどこに焦点を当てるかで
全然違ってくると思います。
これ以外にも人それぞれ「こうだったらいいな」っていう何かしらの
ポイントはあると思うんですけど、そこだけを比較して
自分は不幸だって思ってしまう、あの人は幸せなんだって決めてしまうのは
ちょっと乱暴すぎるかなって思います。

幸せかどうかは本人以外本当のところはわかりませんよね。

鍵コメさんの「自分にキツかった時代があると
そこから脱した時に本当の幸せを感じる」っていうのはすごくわかります!!!
私の場合は病気ではないけれど、自分的にどん底だなって
実感していた時期があって、でもそれがあったから、今の自分があって
自分や周囲に対する考え方が変化してるのを実感してます。
極端に言うと「どうせしょうもない人生だ。早く終わってしまえばいいのに」が
「どうせいつか終わる人生なら楽しまないと損だ」って思えるようになって
その気持ちの変化は自分の中ですごく大きかったなと思います。
幸せの話からちょっとずれましたが、でも要は考え方ひとつなんじゃないかと思います。
幸せかどうかは本人がどう思うかっていうだけで、定義なんてないですもんね。

もちろん私も親子連れを見ると羨ましいなって思うことはあるし
この先またどん底って思うことがあるかも知れないけど
でもまたそれを乗り越えてやっていくしかないな~って思います。

うん、私も全くまとまりのない内容になってしまいました(笑)

鍵コメさんコメントありがとうございました!!
過去記事はやっぱり恥ずかしいので読み返しできていませんが
読んでいただいてありがとうございます!!(〃ノωノ)
  1. 2015/08/10(Mon) 22:54:22 |
  2. URL |
  3. のみべん #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nomiben.blog.fc2.com/tb.php/437-8e3977f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。